最新投稿記事

『iPhone 13』が世界にもたらす大きな変化。5G対応の新型iPhone SE登場にも期待

おすすめ記事 (外部サイト)

 




 


» » » iPhone&スマホの最新情報はこちら

Appleの『iPhone 13』が5Gの普及率を後押しするだろうと英国のテクノロジー・アナリストが予測しています。

Source:9to5Mac, MacRumors, iMore
*カテゴリー:テクノロジー technology

iPhone 13の発表は5G普及率を後押し、5G対応iPhone SEの登場にも期待



GlobalData社のシニア・テクノロジー・アナリストであるAnisha Bhatia氏が、新世代のiPhoneは5Gネットワークをさらに広く普及させることが期待されている、と報告したことをテック系メディア『9to5Mac』が取り上げています。

同アナリストが指摘するように、5Gに対応したAndroid端末はすでに多く発売されています。しかし、iOSデバイスに関しては、5Gに対応しているのは『iPhone 12』シリーズのみでした。

しかし『iPhone 13』が発表されたことにより、消費者は5G対応の4つの新型iPhoneを選択できるだけでなく、『iPhone 12』と『iPhone 12 mini』も低価格で入手できるようになり、実質的に売れ筋となる5G iPhoneは合計6モデルとなると同メディアは示唆しています。


同アナリストは、『iPhone 13』の通常モデルが、昨年の『iPhone 12』と同じ価格で、より多くの技術と2倍の内部ストレージを提供することで、強いアピール力を持つだろうと報告しています。GlobalData社は、通信事業者が今年のiPhoneのラインナップを利用して、特に米国で5Gネットワークをさらに普及させると予想しています。

Appleの新しい『iPhone 13』は、5Gの普及に弾みをつけるでしょう。Androidとは異なり、iOSユーザーには5Gデバイスの強力な選択肢がありません。『iPhone 13』ファミリーは、アップグレードを検討している消費者にとって歓迎すべき製品です。ライバルのサムスンは、価格帯を問わず5G端末を豊富に取り揃えており、特に米国で5Gサービスを積極的に推進している通信事業者から注目を集めています。

なお、iPhone 12とiPhone 13に加えて、2021年に発表された『iPad Pro』や先日発表された第6世代『iPad mini』も5Gに対応していることは注目に値します。

Appleは「iPhoneでの5Gのサポートは世界中で倍増し、世界60の国と地域で200以上のキャリアが利用できるようになる」とアピールしています。ただし5Gの対応状況に関して、テック系メディア『iMore』は、米国以外の『iPhone 13』モデルがいまだにミリ波の5Gをサポートしていないことに失望を示しています。


また著名アナリストのミンチー・クオ氏は以前、来年度初頭にマイナーアップグレードされたiPhone SEが「最も低価格な5G iPhone」として登場することを示唆しています。Appleを初めとするスマホメーカーや携帯キャリアは5Gを推進し続けており、今年度末から来年度前半にかけて、世界的にも5Gの普及は一気に進みそうです。

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!


Source: AppBank
『iPhone 13』が世界にもたらす大きな変化。5G対応の新型iPhone SE登場にも期待

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。