「謎のマスク売り」10枚1000円、移動販売相次ぐ…その背景は

背景には世界的な品薄で高騰するマスクを中国から仕入れ、
従来の流通ルート以外で提供する動きがあるようだ。

男性によると、大幅に値上がりしているマスクは、
ドラッグストアや量販店などからは敬遠され、
正規の流通ルートには乗りにくい。

カートや軽トラックにマスクを詰めた段ボール箱を積み込み、
通行人相手に提供する姿が見られるようになった。

あるエキスパートから「マスクを売ってもいいよ」と声が掛かり、
今の時代になってスタート出来たという。

★業者を選ぶときのポイントとして、
サポートやバックアップ体制の充実度も挙げられます。

ネット上では「違法ではないか」
「転売だろう」などの声が上がっている。

一方、厚生労働省は「マスクの出所を見分けるのは容易にはいかない。
さらに売れてくれるのですが…」。

いまでも現実にマスクが手に入らない。
オンラインでは「違法?」「転売?」の声も
新型コロナウイルスの感染拡大で、ドラッグストアなどで
入手困難な状況が続いている不織布マスクを、
高めの費用で変わった売り方で提供する人の姿が
福岡市内で見られるようになった。

スーツ姿のこの男性は、元来は飲食業に従事していたが、
店が臨時休業になった。

費用は10枚千円、50枚5千円。

販売元として記されていた会社名は、
東京都内に実在する日用雑貨の卸売業者だ。

★ご依頼を伝えていくつかの予算を取る事で時価が把握出来、
そのフィールドを優れているとした良質なプロを
紹介してもらえるかもしれません。

Infocus新型コロナウイルス特集など、
最先端情報を携帯で細かいところまでは
こちらPRMicrosoftニュースツイッターを中心に
会員制交流Webページ(SNS)上で福岡市内での
「謎のマスク売り」の目撃情報が投稿され取材が
スタート出来たのは4月下旬以降。

移し変え販売のマスクを調達した男性(69)は持病があり、
新型コロナに感染すると重症化する危険性を悩ましいしている。

新型コロナのはやる前は、ドラッグストアや
量販店で50枚500〜600円(1枚10〜12円)程度で
売られる事が多かった不織布マスク。

提供するのは見たところ一般的な不織布マスク。

(布谷真基)。

「移動販売や衣料品店などこれまで取り扱っていなかった
店先でマスクがわずかずつ並び始めているのは
そのためだろう」と語る。

「この状況が出てきて助かった」。

パッケージには中国語の「産品合格証」が貼り付けられ、
生産月は「2020年4月」とある。
怪しければ手を出さないのが賢明では」としている。

「休めるのは信号待ちくらい。
警戒されるためか売れ行きは見込みよりも良くない」とこぼす。

福岡市のJR博多駅前で「本日入荷マスク」ののぼりを立て、
カートを引いて売り歩いていた男性に話を聞くと、
「中国からの正規ルートで卸されたものですよ」。

取材に応じたブローカーの30代男性によると
「4月中旬から中国側の売り込みが盛んになってきた」といい、
仕入れ値にちょっと上乗せした額で旧知の会社などに卸すが
「あまりもうけはない」と打ち明ける。

出所に心もとない品ではあるが、
「マスクはマスクでしかない」と割り切る。

感染拡大が落ち着いた中国では、世界的な
需要拡大でマスクを増産しており、
その部分が日本に流れてきているとみられる。

感染拡大後は巨大資本インターネットカタログ販売Webページでも
1枚当たり70〜80円になるなど高騰が続いている。

1枚当たり100円と手頃ではないが、
「仕入れ値が急騰している状況では不当な高値でない」と主張する。

立ち止まると無許可の路上提供になるため、
いつもカートを引いて歩く必要がある。

<西日本新聞>

****************************

なぜ「マスクの品切れ」が延々と続いているのか。いつ国民に …

※写真はイメージです※

筆者の知人にせどり(転売)を個人ビジネスにしている人物がおり、
聞いた話では転売規制が入る前にフリマアプリで
転売をしたところ、マスク単体で月商2000万円にも
なったといっていました。

★私自分、同感でユーザーと共に作出した心境です。

異業種であるシャープ、トヨタ、日清紡HD、ヘリオスTH、
DMMなどが次々とマスクの生産に参入し、
全国マスク工業会によると店舗への入荷も
増大しているといいます。

しかしながら、小売ビジネス者の多額提供は規制対象から外れており、
依然として高値で取引されています。

※写真は印象ですけれども、依然としてマスク不足は解決されません。

国を挙げて増産しているはずなのに、買えないマスク、
マスク不足がちっとも解決されない異常事態が続いています。

楽天市場や、アマゾンなどの通販Webページでは、
一枚数十円のマスクが、100円以上の代金で売られており、
依然として支出者にとっては「ありきたりのプライスでのんびりに買う」
事が持て余す状況が続いています。

増産されているはずのマスクは一体、
どこに消えてしまっているのでしょうか?
多くの人が持つこの質問を考えていきます。

ちょっと前まで、マスク不足のきっかけとなっていたのは
転売屋の影響でした。

通常値段でマスクを仕入れて、フリマアプリで
高値提供する行為は健全な市場流通性に悪影響を与えるとして、
厳しく規制されました。

PRESIDENT オンライン
https://president.jp/articles/-/33299

****************************

つまり、供給量を増やそうとすると、
マスクが大幅に値上がりする可能性があるという事ですか?
消費者としては、安い方がありがたいですが。

欧米の政府や会社がマスクを大量に買い付けるようになり、
不織布やゴムのひもなど原材料の費用が大幅に値上がり。

何故、中国からの輸入が増やせないのですか?
鹿野記者それには、世界的なマスク争奪戦で、
値段が高騰していることが影響しています。

2月時点の4億枚から比べると、かなり増大しています。

国内生産だけで足りないなら、外国からの輸入を増やせば良いのでは?
(永田記者)無論、政府は輸入も増やそうとしています。

白鳩でも中国で生産を委託している工場からの仕入れ価格が
値上がりしていて、思うように輸入が増やせないそうです。

白鳩の津田武常務は「中国では、欧米諸国の政府が
大金を持ってマスクを買い付けている。

これに対して、実のところにどれだけの需要があるかというと、
政府も理解できていません。

実際に増産しているんですか?
(鹿野記者)国内メーカーは
本当に増産しています。

なぜ、マスク不足は解消されないのか?取材班でマスクメーカーを
取材した鹿野耕平記者と、経済産業省を担当する
永田真澄記者に聞きます。

さらに、採算をとるためには、国内での販売値段を
大幅に引き上げる不可欠がありますが、
納入先のスーパーやドラッグストアなどの小売業界は
消費者からの反発を受けかねないとして、
小売プライスの値上げには慎重な立場だといいます。

メーカーへの注文などから判断すれば、
供給量をはるかに上回る需要があると見られています。

以前と変わらない価格でどこでも気軽にマスクを
調達可能なようになればそれに越した事はないのですが、
「供給の増加」と「費用の安定」をいかに両立するのか、
持て余す局面になっている事は間違いありません。

その後、輸入が再開されましたが、中国からの輸入量は
月に1億2000万枚程度で、以前と比べると
少ない水準にとどまっています。

「我々一会社が勝負しようとしても、シビア」と、
日本勢が“買い負け”していると指摘しています。

相変わらずマスクは手に入りにくいです。

津田常務は「いまの時価のもとでの適正な価格について、
支出者に把握してもらえる仕組みがあれば、
恐れる事なく中国から買うことができる」と話していました。

そのために30人スケールで人員を増員させたそうです。

そんなに増産しているのに、マスク不足が解決しないんですか?
永田記者経済産業省によると、マスクの供給量は今現在、
月に7億枚を越える程度。

世界的なマスクの生産地は中国で、
以前は国内で流通するマスクの7割程度を
中国からの輸入が占めていたんですが、
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、
一時ほとんどなくなりました。

これまでからマスクを生産している白鳩や、ユニ・チャーム、
興和、アイリスオーヤマなどが大規模な
増産に乗り出しているほか、異業種からもシャープが
参入するなど国内生産は大幅に増加しています。

例を挙げると、国民1人が定期的1枚使うとなると、
月に30億枚以上が必須になる計算で、
作っても作っても追いつかない状況なんです。

マスク不足なぜ解消しない?
いまだに品薄が解決されないマスク。

今月20日に取材に訪れたのですが、
ちょうどこの日から2交代制の操業を開始し、
生産量を倍増させていました。

異業種からの参入など、増産の動きが相次いでいますが、
医療現場ですら足りない状況が続いています。

永田記者実のところ、新たにマスクの輸入・提供に
乗り出したとみられるプロが50枚4000円程度と、
以前と比べると割高な価格で提供しているケースもみられます。

★近場のエキスパートさんは、トラブルがあったケースに
すぐに来ててくれる心配無用感があります。

例を挙げると、名古屋市に本社がある大手企業マスクメーカー
「白鳩」の工場。

政府としては、原材料が高騰する中でも積極的にマスクを仕入れ、
根拠を持った適正な値段での提供を促すことが
不可欠があるとしていて、一定の値上がりは
やむを得ないという立場です。

以前は、マスク1枚あたり5円から7円だった仕入れ価格が、
時によってはおよそ10倍になっています。

NHK サクサク経済Q&A| NHK NEWS …

*****************************

【新型コロナ】下級国民、終了のお知らせ・・・・・・ : NEWSまとめもりー|2chまとめブログ
【新型コロナ】日本、PCR検査をやる気ないwwwwwwwww : NEWSまとめもりー|2chまとめブログ
【新型コロナ】楽天の三木谷さん、日本にブチ切れ!!! : NEWSまとめもりー|2chまとめブログ
【新型コロナ】PCR検査を受けられる3つの条件を医者が暴露…まじかよこれ… : NEWSまとめもりー|2chまとめブログ
【衝撃】N国・丸山穂高さん、あの有名Youtuberに出馬要請!!!
続きを読む Source: NEWSまとめもりー|2chまとめブログ 【衝撃】N国・丸山穂高さん、あの有名Yo…
【狂気】Mステで放送事故!!!!!!!!
続きを読む Source : NEWSまとめもりー 【狂気】Mステで放送事故!!!!!!!!
【新型コロナ】沖縄県内で初感染した女性の現在
続きを読む Source : NEWSまとめもりー 【新型コロナ】沖縄県内で初感染した女性の現在
【驚愕】「ぺこぱ」の名付け親、あの俳優の娘だったwwwwwwww
続きを読む Source : NEWSまとめもりー 【驚愕】「ぺこぱ」の名付け親、あの俳優の娘だったwwwww…
【悲報】ワイ、人間として最低な行為に走ってしまう…
続きを読む Source: NEWSまとめもりー|2chまとめブログ 【悲報】ワイ、人間として最低な行為に走っ…
【衝撃】堀ちえみ、舌がんの原因がとんでもなくヤバイ可能性が浮上・・・
続きを読む Source: NEWSまとめもりー|2chまとめブログ 【衝撃】堀ちえみ、舌がんの原因がとんでも…
【速報】岡江久美子さんが骨になり無言の帰宅、家族の反応・・・
【新型コロナ速報】日本、終了のお知らせ…衝撃の事実が暴露される…【緊急】新型コロナに重大な衝撃の新事実発覚…世…
真っ先に思いつく『魅力的な敵』といえば? : ゲームだらだら速報

http://gamedaradara.doorblog.jp/archives/56059345.html

zawanews.com
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。