最新投稿記事

日本がW杯でドイツに歴史的逆転勝利。ロスタイムの絶叫実況が話題「あまりにも長い7分です!」⇨「ほんとそれ」と同意殺到

おすすめ記事 (外部サイト)

◆お世話になっているアンテナサイト様
2ちゃんね
アンテナ速報
人気サイトまとめ「まとめようず」
2ちゃんマップ
2ちゃんねるまとめるまとめ
オワタあんてな\(^o^)/

◆お世話になっているまとめサイト様
ろぼ速VIP
カオスちゃんねる
カナ速
VIPPERな俺
ハムスター速報 2ろぐ
ほんわか2ちゃんねる
やらおん
痛いニュース(ノ∀`)
妹はVIPPER

 

Powered by Pinterest

 




 

得点を決めて喜ぶ堂安律選手得点を決めて喜ぶ堂安律選手

カタール・ワールドカップで11月23日、日本代表とドイツ代表がグループリーグ初戦で対戦し2-1で日本代表が逆転勝ちした。日本代表が戦った歴代のW杯の中でも、歴史的な逆転勝利となった。

前半1-0とリードされた日本は後半、堂安律と浅野拓磨のゴールで2点を奪取し逆転で勝利を収めた。

日本の勝利が決まる試合終了直前、ロスタイムが7分あったことが話題となった。比較的長い時間だったことから、応援するファンがまさに“祈った7分間”だった。

〈試合経過〉

前半33分(ドイツ):PKをギュンドアンが沈めて先制

後半30分(日本):堂安が同点弾を決めて1-1に

後半38分(日本):浅野が逆転弾を決めて2-1に

堂安が後半30分、浅野が同38分に得点を決め、最後まで守り切った。

ロスタイムの実況が話題「あまりにも長い7分です」

後半の終盤、ロスタイムが7分と表示されると、Abema配信で実況していたアナウンサーが「あまりにも長い7分です!!」と絶叫気味に実況。解説を務めた本田圭佑選手も「そんなある?」と疑問符をつけていた。

SNSでは実況に対し「実況!ほんとそれ」「全国民が祈る7分だよね」と祈るようにテレビやスマートフォンで試合を見つめ、最後まで見届けていた。

…クリックして全文を読む

オリジナルサイトで読む : ハフィントンポスト
日本がW杯でドイツに歴史的逆転勝利。ロスタイムの絶叫実況が話題「あまりにも長い7分です!」⇨「ほんとそれ」と同意殺到

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。