最新投稿記事

【モンハンライズ】今日の環境生物図鑑はだれ? 状態異常対策に役立つコブラのような彼の名は?

おすすめ記事 (外部サイト)

 




 

『モンスターハンター』シリーズ、Nintendo Switch向けソフト『モンスターハンターライズ』公式Twitter(@MH_Rise_JP)にて連載中の、モンハンライズ環境生物図鑑が更新!

今回は状態異常を防いでくれる縁の下の力持ち


2021年10月11日(月)より、『モンスターハンターライズ』公式Twitter(@MH_Rise_JP)にて、ゲーム内に登場する「環境生物」を紹介する企画「モンハンライズ環境生物図鑑」が連載をスタート。

第2回である本日に公開されたのは、「ロクロッヘビ」です。

頸部が大きく発達したヘビ。
あらゆる毒に対応する解毒液を体内で生成しており、ハンターが吸引すると状態異常から回復、更に一定時間予防できる。背中側には人の顔のように見える模様があり外敵に対しての威嚇の意味合いをもつ。実は気が弱く臆病な性格。

ゲーム中では、配置することで一定範囲内にいるハンターの状態異常を、一定時間防いでくれる便利な存在。ジンオウガなど、属性やられが脱落に直結しがちなモンスター相手では、みなさんもよく使っているのではないでしょうか。

フィールドで出くわすと頸部を持ち上げて威嚇するので、割とこの姿自体は見慣れているという方が多いかも。正面よりも、背中のほうが印象に残りやすい環境生物ですよね。

【モンハンライズ】今日の環境生物図鑑はだれ? 状態異常対策に役立つコブラのような彼の名は?2021/10/12 17:15
【モンハンライズ】今日の環境生物図鑑はだれ? 状態異常対策に役立つコブラのような彼の名は?
【モンハンライズ】環境生物図鑑が公式で本日連載開始! 初回はこのウサギ! 一体どの環境生物?2021/10/11 16:45
【モンハンライズ】環境生物図鑑が公式で本日連載開始! 初回はこのウサギ! 一体どの環境生物?
【モンハンライズ】最大&最小金冠!! ヌシ・ディアブロス2頭でドッキドキの腕試し2021/10/08 20:30
【モンハンライズ】最大&最小金冠!! ヌシ・ディアブロス2頭でドッキドキの腕試し

(C) Nintendo (C)CAPCOM

読まれています!

(function(){
var _lgy_lw = document.createElement(“script”);
_lgy_lw.type = “text/javascript”;
_lgy_lw.charset = “UTF-8”;
_lgy_lw.async = true;
_lgy_lw.src= “https://l.logly.co.jp/lift_widget.js?adspot_id=4299084”;
var _lgy_lw_0 = document.getElementsByTagName(“script”)[0];
_lgy_lw_0.parentNode.insertBefore(_lgy_lw, _lgy_lw_0);
})();

『モンハンライズ』まとめページはこちら


Source: AppBank
【モンハンライズ】今日の環境生物図鑑はだれ? 状態異常対策に役立つコブラのような彼の名は?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。