最新投稿記事

【ドラフト会議2021】くじ運の強い・運のない球団はどこ?過去10年の勝率を比べてみた

おすすめ記事 (外部サイト)

 




 

プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議が10月11日午後5時に開かれる。

今年の注目選手は、小園健太投手(市和歌山高)隅田知一郎(ちひろ)投手(西日本工業大)風間球打投手(ノースアジア大明桜)森木大智投手(高知高)ら。

指名選手が被った際は、あたりくじを引き当てた球団が交渉権を獲得する。

強運な球団、運のない球団はそれぞれどこなのか。日本野球機構(NBP)日刊スポーツのデータを基に、ここ10年のドラフト会議での、各球団のくじ引きの勝率を以下にまとめた。

《※対象は、2011年〜2020年の直近10年。1位指名選手が重なった際の、各球団のくび引きの「勝率」を算出。外れ1位は含まない。指名が重なった球団数に応じた倍率は考慮せず、くじの当たり外れの回数だけを元に計算した「参考勝率」です》

首位:中日(4勝3敗=5割7分1厘)

2回、打席に立つ中日の石川昂弥(右)=2020年7月19日、甲子園

勝ち:2019年(石川昂弥、3球団)、2018年(根尾昂、4球団)、2016年(柳裕也、2球団)、2011年(高橋周平、3球団)

負け:2017年、15年、13年

2位:ロッテ(5勝4敗=5割5分5厘)

力投するロッテ先発の佐々木朗希=2021年10月7日、千葉・ZOZOマリンスタジアム

勝ち:2019年(佐々木朗希、4球団)、2018年(藤原恭大、3球団)、2015年(平沢大河、2球団)、2013年(石川歩、2球団)、2011年(藤岡貴裕、3球団)

負け:2020年、17年、16年、12年

3位:広島(3勝3敗=5割)

8回、勝ち越しのソロ本塁打を放つ広島の小園海斗=2021年9月30日

勝ち:2018年(小園海斗、4球団)、2017年(中村奨成、2球団)、2013年(大瀬良大地、3球団)

負け:2016年、14年、12年

4位:楽天(4勝5敗= 4割4分4厘)

力投する楽天先発の早川隆久投手=2021年9月14日、楽天生命パーク宮城

勝ち:2020年(早川隆久、4球団)、2014年(安楽智大、2球団)、2013年(松井裕樹、5球団)、2012年(森雄大、2球団)

負け:2019年、18年、17年、15年、11年

同率7位:日本ハム(3勝5敗=3割7分5厘)

契約を更改し、記者会見に臨む日本ハムの清宮幸太郎=2020年12月7日、札幌市豊平区[代表撮影]

勝ち:2017年 (清宮幸太郎、7球団)、2014年 (有原航平、4球団)、2011年 (菅野智之、2球団)

負け:2019年、18年、16年、15年、13年

同率7位:ソフトバンク(3勝5敗=3割7分5厘)

ソフトバンク・田中正義投手

勝ち:2016年(田中正義、5球団)、2015年(高橋純平、3球団)、2012年(東浜巨、3球団)

負け:2020年、19年、18年、17年、13年

同率7位:阪神(3勝5敗=3割7分5厘)

3回、ソロ本塁打を放つ阪神の佐藤輝明=2021年8月17日、東京ドーム

勝ち:2020年(佐藤輝明、3球団)、2015年(高山俊、2球団)、2012年(藤浪晋太郎、4球団)

負け:2019年、18年、17年、14年、13年

8位:オリックス(1勝5敗=1割6分6厘)

力投するオリックス先発の田嶋大樹投手=2021年7月7日、京セラドーム大阪

勝ち:2017年(田嶋大樹、2球団)

負け:2020年、19年、18年、12年、11年

9位:ヤクルト(1勝8敗=1割1分1厘)

力投するヤクルト先発の奥川恭伸=2021年10月8日、神宮球場

勝ち:2019年(奥川恭伸、3球団)

負け:2020年、18年、17年、15年、14年、13年、12年、11年

同率最下位:西武(0勝4敗=0割)

西武のマスコット「レオ」=2017年6月8日、埼玉・メットライフドーム

勝ち:なし

負け:2020年、19年、17年、12年

同率最下位:DeNA(0勝6敗=0割)

DeNAのマスコット・DB.スターマン

勝ち:なし

負け:2018年、16年、14年、13年、12年、11年

同率最下位:巨人(0勝7敗=0割)

巨人のマスコット・ジャビット

勝ち:なし

負け:2020年、19年、18年、17年、16年、13年、11年

ドラフト会議で球団側が獲得できるのはあくまでも交渉権。選手は原則指名を受けた球団に入団するが、拒否するケースもある。

2011年ドラフト会議では、日本ハムが菅野智之投手(現巨人)を1位指名し、巨人とのくじ引きの末に交渉権を獲得したが、入団に至らなかった。巨人入りを切望していた菅野投手は、大学に籍を残す選択をし、2012年ドラフトで巨人に1位指名され入団した。

…クリックして全文を読む

Source: ハフィントンポスト
【ドラフト会議2021】くじ運の強い・運のない球団はどこ?過去10年の勝率を比べてみた

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。