最新投稿記事

5000万円超をクリエイターに支払う「クリエイターファンド」をPinterestが設立、誤情報や悪意ある表現を禁じる「クリエイターコード」も導入

最近の投稿
トイレが詰まって業者呼んだら30万以上無理やりとられた
【悲報】大学生なんやが、遊ぶ時間ない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ヒェ】医者「毎日ホウレン草を1kg食うような食生活じゃない限り大丈夫」→結果wwwwww
「これは国が無料で配るべきだろ…」と思う物…
【朗報】ニンテンドーDSの隠れた名作、絶対に一致する
【悲報】ワイ、バイトの面接バックレた理由wwwww
【それな】サラリーマンの欲求5段階がコチラwwww
お前ら友達いないのにメンタルよく保てるよね彼女もいないのに
高橋留美子とかいう怪物wwwwwwwwwwwwww
パッパ「青函トンネルは海の中を通ってるんだ」子ワイ「水族館みたいやろなぁ…」⇒結果
今見ても面白い昔のアニメwwwww
口が臭すぎる事に気づいて禁煙1ヶ月した結果wwwwwwwww
【緊急】歯がめちゃくちゃ痛い時の対処法wwwww
【朗報】ニコニコ動画さん、スマホ規制を無くして大復活の兆し
【お得】オマイらって「何PAY」使ってんの?
戦闘シーンがかっこいい映画wwwwwww
彼女をデートに誘ったら20日までずっと予定あるっていわれたんだが
合コン男1「大企業勤めw」女の子「すごーい!」男2「俺医者w」女の子「キャー!」ワイ「ウーバーッス」
【悲報】筋トレぺーぺーワイ、3ヵ月続けた結果wwwwwww
古代ギリシャ人「地球の直径知りたいなぁ…せや!」

写真共有SNSのPinterestが2021年4月7日に、誤った情報や差別的・侮辱的表現を含むコンテンツの投稿を禁止し、多様性への配慮を求める規約である「クリエイターコード」を近日中に導入することを発表しました。また、同日開催したイベントの中で、Pinterestで活躍するクリエイターに合計で50万ドル(約5485万円)を支払う「クリエイターファンド」を設立することも明らかにしました。

ネットサービス

5000万円超をクリエイターに支払う「クリエイターファンド」をPinterestが設立、誤情報や悪意ある表現を禁じる「クリエイターコード」も導入

写真共有SNSのPinterestが2021年4月7日に、誤った情報や差別的・侮辱的表現を含むコンテンツの投稿を禁止し、多様性への配慮を求める規約である「クリエイターコード」を近日中に導入することを発表しました。また、同日開催したイベントの中で、Pinterestで活躍するクリエイターに合計で50万ドル(約5485万円)を支払う「クリエイターファンド」を設立することも明らかにしました。

Pinterest がインスピレーションに満ちたポジティブで安全なプラットフォームであり続けるために「クリエイターコード」と「コメント管理ツール」を導入 | Pinterest Newsroom
https://newsroom.pinterest.com/ja/post/pinterest-launches-creator-code-and-new-comment-moderation-tools-to-keep-content-positive-safe

Pinterest announces $500K Creator Fund, ‘Creator Code’ content policy, moderation tools and more | TechCrunch
https://techcrunch.com/2021/04/07/pinterest-announces-500k-creator-fund-creator-code-content-policy-moderation-tools-and-more/

Pinterest launches a Creator Fund to pay influencers | Engadget
https://www.engadget.com/pinterest-creator-fund-creator-code-150013929.html

Pinterestの共同設立者であるエバン・シャープ氏は発表声明の中で、「2020年は世界的なパンデミックや世界各地での暴動などが発生した、これまでになく印象的な年でした。こうした出来事に加えて、健康や政治に関する誤った情報や、発言・行動を徹底的に糾弾する文化など、さまざまな暗い話題で埋め尽くされているオンラインメディアも少なくはありません」と指摘。こうした世相に対応するため、Pinterestのユーザーを守るためのガイドラインである「クリエイターコード」を新たに制定することを発表しました。

クリエイターコードの内容は以下の通り。

・優しさを忘れない:コンテンツが誰かを侮辱したり非難したりするものにならないよう、徹底すること。
・事実を確認する:情報は必ず、正確で事実に基づくものにすること。
・表現の限度を認識する:デリケートな問題に関する画像や映像を含むコンテンツについては、慎重に判断すること。
・多様性に配慮する:特定の集団やコミュニティを意図的に排除する行為は容認されません。
・危害をもたらさないよう注意する:チャレンジなどを促すコンテンツは健康や安全に十分注意すること。

具体的には、「NGファッション」として特定の服装をする人をからかうものや、医学的根拠のない健康情報を宣伝するもの、性的に露骨な行為を描写するものなどが、クリエイターコードで禁止されるコンテンツに該当します。より詳細な具体例は、以下のクリエイターコード全文から日本語で読むことができます。

Pinterest クリエイターコード | Pinterest Business
https://business.pinterest.com/ja/creator-code/

近日中にクリエイターコードが導入されると、Pinterestのストーリーピンなどを利用する全てのユーザーがクリエイターコードへの同意を求められるとのこと。アメリカのテレビタレントであるジョナサン・ヴァン・ネス氏はクリエイターコードの発表に際して、「ソーシャルメディアには、人生を肯定するだけではなく、人間性を失わせるものがたくさんあります。私がクリエイターコードに賛同する理由は、ポジティブさとインクルージョンに焦点を当てているからです」とのコメントを寄せました。

クリエイターコードとは別に、Pinterestは新しい「コメント管理ツール」を発表しました。このツールはポジティブな環境作りを目的とした機能で、コメントをするユーザーが攻撃的なコメントをしていないか確認する「ポジティブリマインダー」、クリエイターがコメントの削除やフィルタリングを行える「管理ツール」、クリエイターが最大3つのコメントをフィード内に強調表示できる機能、機械学習を使って不正なコメントを検出する「スパム防止シグナル」で構成されています。

また、複数のメディアが「Pinterestが4月7日に開催した、クリエイターコミュニティに焦点を当てたイベントの中で、Pinterestがクリエイターに対して合計で50万ドルの支援を行う『クリエイターファンド』が発表されました」と報じました。このファンドは、インフルエンサーをPinterestに引き込むことを狙いにしたもので、最初はファッション、写真、料理、旅行などの分野で活躍する8人の新進クリエイターが支援対象になるとのこと。Pinterestはまた、開始から数カ月以内にさらに10人のクリエイターを選定する予定としています。

Pinterestでクリエイター・インクルージョン責任者を務めるアレキサンドラ・ニコラジェフ氏は、IT系ニュースサイト・TechCrunchに対して「私たちは、世界中のクリエイターやユーザーが自分に最適な、関心のある、等身大の自分を映し出したアイデアを発見できるような、グローバルな包括的プラットフォームを構築するという取り組みを継続していきます」とコメントしました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
画像ブックマークサービス「Pinterest」は児童ポルノを日夜チェックして回るモデレーターを雇っている – GIGAZINE

性差別で巨額の和解金を支払ったPinterestが「職場風土の改善策」を公開 – GIGAZINE

画像ブックマークサービス「Pinterest」が約23億円で元最高執行責任者と和解、性差別を巡る訴訟で – GIGAZINE

写真共有サービスの「Pinterest」はポルノや陰謀論などの有害コンテンツを削除するのではなく検索結果から除外している – GIGAZINE

画像をブックマークできるSNS「Pinterest」がGoogle画像検索の表示ランキングを故意に上げていると判明 – GIGAZINE

 


広告掲載や媒体資料閲覧パスワードについての連絡はこちらからお願いします。


 

Source: ギガジン
5000万円超をクリエイターに支払う「クリエイターファンド」をPinterestが設立、誤情報や悪意ある表現を禁じる「クリエイターコード」も導入

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。