最新投稿記事

政府が子どもたちに支給した教育用ノートPCからマルウェアが見つかる

最近の投稿
【マクドナルド】新商品「パストラミビーフてりたま」食べてみた!! 粒マスタードが爽やかうまいぞ!!
慰安婦デマの朝日新聞社説「韓国が国連で慰安婦問題を取り上げる事を日本が批判するのはやめよう!これでは国際社会から支持を得られない!」
NO IMAGE
学校の友達と、未来の話はできなかった。石巻の小学生、大人になった今目指すもの【東日本大震災】
【ポケモンGO】有料チケット問題の補填イベントの開催日時と内容が決定。購入者向けのタイムチャレンジが配信
【ポケモンGO】ランドロス捕まえるなら今夜がオススメ! 優秀なじめんアタッカー入手チャンス
【コロナバブル】飲食店「1日6万円の協力金がなくなってキツイ、営業再開すると食材も調達しなきゃだし赤字になっちゃう」
NO IMAGE
2022年朝ドラ、黒島結菜さんが主人公役に。『あさイチ』内で発表
【ポケモンGO】ダンバルがゲットし放題かも!? 9日から開催の天と神話イベントの詳細が発表!
NO IMAGE
きっかけは「全員男性」の登壇依頼。投資先の2割を女性起業家の会社にしたANRIの話
【FGO】本日13時のメンテ内容まとめ。CBC2021の天草四郎イベントが18時に開催
【ポケモンGO】このポケモンだーれだ!? 2021年3回目ARシルエットクイズ! 
時速140kmでカッ飛び、1人称視点飛行と4K撮影が楽しめる新型FPVドローンをDJIが発表
【パズドラ】メンテナンスのお知らせ。期間限定ダンジョン配信など注目の内容!
ふにゃふにゃでもちもちな食感にハマる!! 五穀入りの健康にも良さそうなパンを食べてみた♪ #ローソン
ワイ「飯は?」嫁「してない」ワイ「宅配は?」嫁「してない」
マナー講師「スーツの表ポケットには物を入れないのがマナーです」←は???
【花粉症】杉全滅させたくても今は時期がまずい模様wwwwwwwww
【パズドラ】現状最強パーティーの必須キャラ! 『ウルヴァリン』の強さ・使い道を徹底評価!
錠剤が上手く2つに割れねえよ!って人スプーンを使うといいって薬剤師の人がwwwwwww
【馬主】話題のウマ娘を二次創作しようとしている人、よく考えたほうが良い模様wwwwwwwwww

新型コロナウイルスのパンデミックに伴って遠隔授業の体制を整えることが急務となっており、各国の政府は家庭へデバイスを配布するなどの対応を行っています。そんな中、イギリス政府が子どもたちに配布した教育用ノートPCから、ロシアのサーバーと接続しているとみられるマルウェアが発見されたと報じられています。

セキュリティ

政府が子どもたちに支給した教育用ノートPCからマルウェアが見つかる

新型コロナウイルスのパンデミックに伴って遠隔授業の体制を整えることが急務となっており、各国の政府は家庭へデバイスを配布するなどの対応を行っています。そんな中、イギリス政府が子どもたちに配布した教育用ノートPCから、ロシアのサーバーと接続しているとみられるマルウェアが発見されたと報じられています。

Malware reportedly found on laptops given to children in England | Schools | The Guardian
https://www.theguardian.com/education/2021/jan/21/malware-reportedly-found-laptops-children-england

Russia-linked spyware found on school laptops given to children by government | The Independent
https://www.independent.co.uk/life-style/gadgets-and-tech/russia-spyware-school-laptops-b1790759.html

イギリスの教育省は自宅からオンライン授業にアクセスするのが難しい子どもたちをサポートするため、「Get Help With Technology」というプログラムの一環として学校にノートPCを配布してきました。このプログラムでは130万人の子どもにノートPCを供給すると約束しており、これまでに80万台以上のノートPCを学校に送ったとのこと。

ところが、イングランド北部・ブラッドフォードにある学校に届いたノートPCから、ロシアのサーバーに接続しているとみられるマルウェアが見つかったことが、学校関係者の報告で明らかになりました。ある教師はノートPCから発見された疑わしいファイルをオンラインフォーラムで共有しており、「箱から出して準備すると、多くのノートPCが自己増殖型のワームに感染していることがわかりました」と述べています。

オンラインフォーラムで共有された内容によると、発見されたマルウェアは2012年にMicrosoftによって特定された「Gamarue.1」という自己増殖型ワームであり、PCの権限を乗っ取ってブラウザの設定を変更したり、悪意のあるスパイウェアを無許可でインストールしたりするとのこと。ある情報源によると、送られてきたノートPCのうち10~20%が最初からマルウェアに感染していたそうです。

教育省もこの問題を認識しており、ITチームが問題を報告した学校と連絡を取っています。教育省の広報担当者によると、ノートPCにマルウェアがインストールされていたと報告した学校は10未満であり、マルウェアの感染はそれほど広がっていないと考えているとのこと。また、全てのノートPCにはウイルス対策ソフトがインストールされており、ウイルスはセットアップ時点で検出・排除されたそうです。

広報担当者は、「私たちはオンラインの安全とセキュリティを非常に真剣に受け止めており、さらなるマルウェアの報告を監視し続けます。懸念がある全ての学校は教育省に連絡する必要があります」と述べました。

また、野党の政策立案機関である影の内閣で教育相を務めるケイト・グリーン氏は、「これは信じられないことです。ギャビン・ウィリアムソン教育相は子どもたちの学習を維持するための信頼できる計画を考え出すのでしょうか?それとも単にロシアのサーバーに黙って立ち去るように伝えるのでしょうか?」とコメントしました。

Source: ギガジン
政府が子どもたちに支給した教育用ノートPCからマルウェアが見つかる

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。